Home » 企業・サロン向けサービス » 新人研修

新人研修

新人・若手ができない理由を探すより、私たちと解決していきませんか?

新人ネイリストに対して、上記のような不満が出ることは当たり前なのです。
そもそも、ネイリストは社会人経験もなくアルバイト経験も少ない人が多いのが現状です。就職するまでネイルサロンへ行ったことがない人が実は多いのです。
(ネイルスクールで個別カウンセリング(進路相談)を実施していて、実にその半数以上がネイルサロンへ行ったことがないことがカウンセリングを通して分かりました)

人気職業でも、動機は不十分。

ネイリストを志したきっかけをヒアリングしてみると、

  1. 1位:なんとな
  2. 2位:キラキラしているものが好きだから
  3. 3位:自分にネイルをしていたから

 

がっかりされる方も多いと思いますが、なりたい職業ランキングにTOP10入りするネイリストという職業も、その動機(きっかけ)はこんなものなのです。
だから、「できなくて当たり前」と考えることからはじめてみてはいかがでしょうか?

入社後3カ月での離職率が高い業界。その原因を理解し、解決していきましょう。

毎日雑務ばかりで、夢に描いたキラキラと充実した毎日と現実の、ギャップの大きさに戸惑う人が多くいます。
だからといって、「本人のマインドが問題」と、切り捨ててしまえばそれで終わってしまいます。
雇用契約書を結ばないネイルサロンはまだまだ多く、育成制度も整っていないことも問題ではないでしょうか?
そして、今日までの「ゆとり教育」をはじめとする20代の若者の環境(指導者との関係、両親との関係、姉妹との関係など)も、一昔前と比較してずいぶんと変わってきています。

これらを踏まえて、現在は雇用・育成課題を抱えているのは一般企業をはじめ、ネイル業界も例外ではありません。
むしろ、もっとも課題の多い業種といっても過言ではないのでしょうか。
上記の課題を1つ1つ解決していくことによって、離職率の少ない安定したサロン運営が実現できるのです。
これら全てを自社で行うには、コストやリソース面でなかなか難しいと思われます。
ほとんどの一般企業において、新卒(新人)研修は外部委託(アウトソーシング)化されています。
私たちSOLは、このような問題解決のサポートをすべく、ネイル業界・美容業界に特化した研修を実施しております。

雇ってからの「試用期間」を、トレーニングサロンでの「OJT型研修」に変えませんか?

従来の「とりあえず覚える」「課題を期間内にやらせる」から
「きっちり期間中にサロンワークの全てを伝えて、自分の課題を認識し、求められる『自分』を知る」に変えていきます。
ネイリストに特化した人材育成だからできるこのクオリティーを、実感していただきたいと考えます。

スチューデント・サロン
「ミューダ」Blog

参加プログラム生による、ブログ記事もご覧ください。